体には中心軸は存在しない

スポーツにおいて指導者がフォームを注意する...

セラピストから背骨の矯正をしてもらう...

歩き方をモデルのインストラクターから指摘された...

 

一見、良いと思ってしまう

体の軸が背骨だと決めつけてしまうからだ

 

実はそうではない

体は動く為にある

 

静止した状態から事は始まらない

バランスを崩してから動き出すのだ

 

つまり不均衡から

次に動くことによって整えていく

 

 

 

[Yokoyama karadacoach Method]~ストーリー~

ちょっとした気付きによる賢く身体の創り方「からだのトリセツ」ワークを考案。能楽師・ダンサー・パントマイム・スタントマン・大道芸、そして格闘技・合気道・空手・古武術・中国武術・ヨーガそれからアダプテッドスポーツ・声楽・ボディワーク・整体・メンタルケアなど多くの方々との交流と自らの体験から得たものに共通の身体の操作がありました。ポイントは骨格によるポジショニングと動きの継続こそが中心軸(体幹)になり、重さをしっかりと感じ浮力(内臓・ローカルマッスル)によるギアを入れていく。それらの要素を取り入れた・・身体の在り方・・